らくとん倶楽部
ラクトンC10(γ-デカラクトン)とラクトンC11(γ-ウンデカラクトン)の香りに魅了された日々の備忘録

2019年版ワキガ・多汗症の対策・治療方法8選!剪除法(保険適用)から最新のビューホット・ミラドライまでクチコミランキング上位掲載

2019年版ワキガ・多汗症の対策・治療方法8選!剪除法(保険適用)から最新のビューホット・ミラドライまでクチコミランキング上位掲載

2019年現在、ワキガ・多汗症は様々な方法で完全に治すことが出来る事をご存知でしょうか?この記事では、一時的なワキガ・多汗症対策として有効な市販の制汗剤・消臭剤を紹介するとともに、恒久的なワキガ・多汗症の根治を望まれる方向けに様々な施術法(手術法)のメリット・デメリットを解説します。

その前に、少しワキガ・多汗症の基本知識をおさらいしておきましょう。

ワキガの臭いの原因と多汗症の原因

ワキガの臭いの原因はエクリン汗腺とアポクリン汗腺と呼ばれる2種類の汗腺から染み出してくる汗です。エクリン汗腺は全身に存在し、普通の汗が出てくる汗腺です。この汗腺から出てくる汗はさほど臭いません。問題はアポクリン汗腺の方です。アポクリン汗腺はワキの下や鼠径部(陰部周辺)、乳輪の周りなどに限定して存在する汗腺で、ワキガやスソワキガ、チチガ等の臭いの元となる物質を含んでいます。実はアポクリン汗腺から出る汗は、排出された直後はまだ臭くありません。しばらくして皮膚の表面上にある常在菌がこの汗と反応することで、あのワキガ独特の臭いが発生します。そしてこの臭いはほぼ無臭だったはずのエクリン汗腺からでる汗と混合され、周囲に拡散していきます。

ここまで理解できれば多汗症の原因は明らかです。そうです。多すぎるエクリン汗腺が原因です。

ワキガのチェック・診断

ひとつ簡単なチェック方法があって、それは耳垢が湿っているかどうかです。ワキガの原因とあるアポクリン汗腺はワキの下や鼠径部など体の一部にしか存在しませんが、耳の中もアポクリン汗腺が存在する場所のひとつです。つまり耳垢が湿っているという事は、耳の中にアポクリン汗腺がある、アポクリン汗腺が多い体質である可能性が高く、結果的にワキガ体質である可能性が高くなります。

あとは第三者(病院の医師等)に直接ワキガの臭いを確認してもらうことです。本当はワキガじゃないのにワキガだと思い込んでいるケースも少なからずあります。ワキガチェックを含めて病院のカウンセリングは無料の場合が多いので、どうぞ気軽に利用してみて下さい。病院のリストはこの記事の後半に記載してあります。

ワキガの割合

日本人の場合およそ10%、つまり10人に1人がワキガであると言われています。日本全国では1,000万人以上ものワキガ体質の方がいるわけです。ワキガで悩んでいるのはあなただけではありませんよ。

ワキガの遺伝

ワキガは50%の確率で遺伝します。両親のうち片親がワキガの場合、子供もワキガになる確率は50%。両親ともワキガの場合、子供もワキガになる確率は75%です。子供のワキガはある意味大人より深刻で、ひとりで悩んでいるケースも多く、自分がワキガだったら子供のワキガの可能性を考慮してしっかりと相談に乗ってあげるようにして下さい。

ワキガの対処・対策および治し方・治療法(手術)

ワキガに対する対処・対策そして(根治)治療方法は実に様々なものがあります。安いものから高いものまで、一時的なものから恒久的なものまで実に様々です。この記事では今日本で利用できるワキガ対策・治療方法についてそれぞれまとめてみました。ワキガで悩んでいる方にとって少しでもお役に立てれば幸いです。

制汗・消臭剤(スプレータイプ)

スプレータイプの制汗剤はかなり昔から存在し、日本で初めて発売されたのは、8✕4(エイトフォー)で今から40年以上も前になる1974年のことでした。現在でも多くのメーカーから様々な種類の商品が発売されています。

スプレータイプは最も安価なワキガ・多汗症対策グッズで、手早く使える、ワキの下が白くならないなどのメリットかある一方で、スプレー缶が大き過ぎて持ち運びが難しい、飛行機の機内持ち込みや荷物預け入れが出来ない、効果持続時間が短く、朝イチに使用したら夕方前には消臭・制汗効果はほぼ消失してしまっている感じがするといったデメリットもあります。

とはいえ、銀(Ag)成分を利用した製品が資生堂から登場した時からスプレータイプは再び見直されています。揮発性が極めて少ない銀成分による消臭効果は、既成品には無い高い持続性を持ち、ワキガに悩んでいる全国の人々に大きな福音をもたらしたと言えるでしょう。

ちなみに、出先で消臭効果が落ちた際にもう一回使用するためのポータブルサイズも売ってはいるのですが、トイレの中とかでプシューっとやると結構大きな音がするので意外と恥ずかしかったりします。ですので、基本的には自宅で使用する事をオススメします。

24時間、いつでもどこでも肌快適ケア。高密着処方で肌にすき間なく届く、ニオイと汗に対応。肌にピタッと密着してニオイ菌を殺菌。汗を抑える汗取りパッド効果。白くならずにいつもさらさら快適。
Amazonで購入 楽天で購入
Amazonで購入 楽天で購入

制汗・消臭剤(ロールオンタイプ)

ロールオンタイプの制汗・消臭剤は先端がボール状になっていて、無色透明の制汗・消臭剤(液体)を直接肌に塗るタイプです。スプレータイプと違い、直接塗るので、制汗・消臭したい箇所をピンポイントで狙い撃ちする事が出来ます。

どのメーカーの製品も速乾性を謳っているので、何分も服を着れないといった事は無いのですが、それでも完全に渇くまでは多少の時間を要します。ロールオンタイプで嬉しいのは、無色透明で制汗・消臭剤の存在を一切感じさせないので、ノースリーブスでも使用可能な事と、非常にコンパクトなので持ち運びに便利だということです。スプレー缶では無いので飛行機の機内にも持ち込む事が出来ます。

オススメはもちろん銀(Ag)成分による消臭持続効果が高い資生堂製品です。

ワキの汗ジミ悩みに。 瞬乾ロールオンで忙しい朝も 快適乾き待ちいらず。24時間、いつでもどこでもワキ肌快適ケア。ニオイの原因となる、ニオイ菌を殺菌。汗を抑える有効成分、吸着・吸収するWパウダー配合。さらさら瞬乾ロールオン。一般的なロールオンと比較して乾くのが早いため、塗布した後、着替えも即完了!忙しい朝にもおすすめです。
Amazonで購入 楽天で購入
Amazonで購入 楽天で購入

制汗・消臭剤(スティックタイプ)(直塗りタイプ)

巨大なリップスティックをイメージしてもらえば良いでしょう。ロールオンタイプ同様、肌に直塗りするタイプで、液体ではなく半固体状の制汗・消臭剤を塗るので、制汗・消臭効果はもちろんの事、持続性も他のタイプには無い高い性能を有しています。よく塗り込まないと白い色がつく場合があるのと、多少ベタつきが残るので、ノースリーブスの服には向いていませんが、通常の服装であれば、このスティックタイプは最強クラスの制汗・消臭剤であると言えます。値段も他のタイプと比較してもそれほど変わりはありません。

コンパクトかつスプレー缶ではないので機内持ち込みもOK。国内各地はもちろん、世界中を旅する際にも手放せません。その人気ぶりは「10個まとめ売り」をしているショップもある事から伺えるでしょう。

2017年頃までは資生堂のエージーデオシリーズのスティックタイプもあったのですが、2018年シーズンにはその姿を消し、現在では「デオナチュレ ソフトストーン」の独占市場となっています。

これ以上の制汗・消臭効果を期待するなら高級制汗・消臭剤を用いるか、医療施術するしかありません。しかしながら多くの人はここで踏みとどまっているというのが実情です。

忙しい朝にも気になる部分に手軽に「直(ジカ)ヌリ」できるスティックタイプの防臭制汗剤。「直ヌリ」制汗デオドラント売上第1位●シービック調べ(年間ブランド合計金額)
Amazonで購入 楽天で購入
Amazonで購入 楽天で購入

制汗・消臭剤(高級クリームタイプ)

ワキガ業界(?)には1本1,000円以下のスプレータイプやロールオンタイプ、スティックタイプの制汗・消臭剤に加えて、1本数千円する高級クリームタイプが存在します。高価な制汗・消臭成分を惜しみなく使用しており、これで駄目ならもうあとは手術しか無いと言っても過言ではありません。

手術にはどうしても抵抗があるけれど、ワキガ対策にお金の糸目は付けないという方は、この高級クリームタイプを試してみてはいかがでしょうか。比較的多くのメーカーが乱立しています。楽天などの評価欄・クチコミ欄を参考にして効果の高そうな製品を自分で探し出してみて下さい。ここでは2商品のみご紹介致します。

(株)ヴィジョンステイト(株)ヴィジョンステイト
Author: (株)ヴィジョンステイト
わきがの原因臭でもある菌に対して99.9%の作用で殺滅という試験結果からも分かるように、わきがの悩みを根本から解決するプロフェッショナル仕様の殺菌力を実感できる製品なので、ニオイの悩みを持つ方に是非お進めし...
マスター・コスメティック(株)マスター・コスメティック(株)
Author: マスター・コスメティック(株)
ハイネスデオドラントクリームは、パートナーのワキガを改善したいという多いから一念発起し、自ら開発に携わり完成させました。開発ポリシーは、「自分自身が効果を実感できたかどうか」。もともと、ひとつの事をと...

ボトックス(ボツリヌストキシン)注射

ここからいよいよ「美容外科」の世界に入っていきます。市販の制汗剤、消臭剤の効果が薄い、もしくは毎日のケアの煩わしさから解放されたいというのであれば、「美容外科」的施術も検討の対象に入れていく事になります。

注射

「美容外科」と聞くとメスで切開する手術をイメージするかもしれませんが、ワキガ業界では切開する方法(剪除法と言います)は比較的マイナーな部類に入り、「切らずに治す」方法の方がメジャーです。ボトックス(ボツリヌストキシン)注射も切らずにワキガを治す方法のひとつで、その名の通りワキの下に注射をするだけでワキガを防ぐ事ができます。

ここでひとつ覚えておいて欲しいのは、「ボトックス」というのはアラガンインコーポレーテッド(米国アラガン社)の登録商標で、「ボトックス注射」と言えばこのアラガン社製の薬剤を使った治療のみを指すということです。他のメーカーの薬剤を使っている場合は「ボトックス注射」と言う事は出来ず「ボツリヌストキシン注射」と一般名で表現します。

費用は美容外科の中では最も安く、アラガン社製の「ボトックス注射」なら両ワキで25,000円~35,000円程度です。これが他社製品だと1万円台だったりするそうですが、「安かろう悪かろう」であまり安易に飛びつくのは少し慎重になった方が良さそうです。

施術に要する時間は何回か注射するだけで済むので、ものの5~10分もあれば完了します。

なんだかいい事尽くめのように思えるボトックス(ボツリヌストキシン)注射ですが、ひとつ大きな弱点があります。それは効果が半年間程度しかもたないという事。注射をしたその年はワキガの悩みから解放されますが、翌年にはワキガが復活してしまいます。とある芸能人はテレビで「毎年ボトックス注射を打っている」と公言していました。「毎年やる位なら思い切って剪除法やミラドライなどで根治させてしまえばいいのに」と思わない訳では無いのですが、やはり切開手術や高額な医療費には抵抗感がある方もいて、毎年でもいいからボトックス(ボツリヌストキシン)注射でワキガ対策をしていきたいと思っている人は一定数いるようです。

またこれとは別に、ボトックス(ボツリヌストキシン)注射が適しているケースとして子供のワキガがあります。第2次性徴期に達していないまだ成長期にある子供の場合、他の治療方法でワキガの原因となるアポクリン汗腺とエクリン汗腺を破壊したとしても、再生してしまう場合があるそうです。その場合、成長期の間はボトックス(ボツリヌストキシン)注射でしのぎ、成長期を終えた時点で根治治療するという作戦が良いとされています。

【大阪・兵庫(姫路)・愛媛(松山)・高知・沖縄(那覇)・愛知(安城)】ジョウクリニック

そんなボトックス注射を提供しているのが、大阪・姫路や四国、三河安城に加えてなんと沖縄県まで「痒い所に手が届く」的な感じでワキガ対策病院を開院しているのがジョウクリニック、略して「ジョウクリ」です。京都にも分院がありますがこちらは脱毛専門ということでワキガ治療はしていないそうです。ワキガの治療では技術力に定評のある有名なクリニックには日本全国から患者が押し寄せているそうですから、みなさんもクリニックの所在地にかかわらず日本全国を対象に一番納得のいくクリニックを選んでみて下さい。

ジョウクリニックジョウクリニック
Author: ジョウクリニック
ワキガとは、腋臭症という、主に脇から発生する悪臭のことを指すものです。脇にはアポクリン汗腺という汗を出す器官があり、汗を皮膚の細菌が発酵させてしまうのです。ジョウクリニックのビューホットでは、細い針か...

剪除法(せんじょほう)・直視下反転剪除法(ちょくしかはんてんせんじょほう)

日本で唯一健康保険が適用される根治手術それが剪除法です。現在では剪除法と言えば、ワキの下を切開し、皮膚をめくって裏返し、皮膚の裏側にブツブツとついている汗腺を目視で確認しながらひとつひとつ除去していく直視下反転剪除法の事を指します。

保険が適用されるといっても、手術の難易度は比較的高く、執刀医の技量が大きく求められる術式です。美容外科の中には直視下反転剪除法を保険適用とせずに30万円程度の自由診療にしているところもあるほどです。

どんな医師でも簡単に出来るというわけでは無いので、病院を選ぶ際には、担当医(執刀医)の年間症例数や、形成外科の専門医資格を持っているかどうか等をチェックすると良いでしょう。

費用は保険3割負担なら両ワキでなんと4万円程度で済みます。ワキガ根治手術はうん十万円する様な自由診療のみだとずっと思い込んでいたため、保険診療の4万円という金額が衝撃的で、「これなら私でもワキガとサヨナラできる!」と感動したものです。

そして剪除法には「確実に汗腺を除去できる」「ワキ毛も除去できる」というメリットがあります。なんせ直接目視で確認しながらひとつひとつ取り除いていくわけですから、その確実性は折り紙付きです。また、毛根も同時に除去されるため、ワキ毛も無くなります。

そんな費用面や確実性でのメリットが特徴の剪除法ですが、デメリットもあります。皮膚を数cm切開するためある程度のキズが残るという点と、手術後1~2週間程度は腕をあまり動かせない不便を強いられる(ダウンタイムが長い)点です。キズに関しては「ワキのシワに沿って切るのであまり目立たない」と謳っている病院がほとんどですが、体質によっては縫合部分が赤く盛り上がってしまう肥厚性瘢痕になってしまうリスクもあります。医師としっかり相談したうえで判断して下さい。

本サイトでは、過去に東京都内の某クリニックを紹介していましていました。実際に施術を受けたところ、医師の対応があまりにも酷く、紹介するに値しないと判断し、掲載しない事と致しました。

ビューホット

切らないワキガ治療の代表格のひとつがビューホットです。後述するミラドライと比べると、比較的全国に普及しています。ビューホットの装置には36本もの小さな針があって、これを患部にあてると、針が適切な深さまで刺さり、ワキガの原因であるアポクリン汗腺とエクリン汗腺を破壊してくれます。

針が36本もあると聞いて最初はびっくりしましたが、もちろん麻酔が効いた状態での施術となるので痛みはありません。施術に必要な時間はおよそ30分程度です。

気になる費用は、自由診療なので病院によって異なりますが、大体30万~45万円位かかります。

ビューホットはミラドライと比較すると、多汗症対策に強いと言われています。ワキガの臭いだけでなく多汗症気味でワキの下の汗のシミも気になるという方はビューホットが良いかもしれません。ワキガの臭いの強度や汗の量などは専門医がカウンセリングの場で診断してくれます。カウンセリングは無料ですから、気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

【大阪・兵庫(姫路)・愛媛(松山)・高知・沖縄(那覇)・愛知(安城)】ジョウクリニック

ボトックス注射のコーナーで紹介したジョウクリニックはどちらかというとボトックス注射よりもビューホット治療で実績・定評のあるクリニックです。無料のカウンセリングを実施していますから、ご自身のワキが本当にワキガなのか調べてもらうのも含めて、一度カウンセリングをしてもらうと良いでしょう。ボトックス注射、ビューホット、そして後述するミラドライと様々な治療オプションを用意しているので、あなたの症状に最適な治療プランを立案してくれる事でしょう。

ジョウクリニックジョウクリニック
Author: ジョウクリニック
ワキガとは、腋臭症という、主に脇から発生する悪臭のことを指すものです。脇にはアポクリン汗腺という汗を出す器官があり、汗を皮膚の細菌が発酵させてしまうのです。ジョウクリニックのビューホットでは、細い針か...

ミラドライ

いよいよ、ワキガ治療の真打ちミラドライの登場です。患部のアポクリン汗腺とエクリン汗腺を電子レンジと同じマイクロウェーブで破壊するのがミラドライです。ビューホットが細かな針を刺して汗腺を破壊するのに対し、ミラドライでは一切そのような事はなく、患部を傷つけたくないのであれば、ミラドライ1択です。

施術時間は病院にもよりますが、約30分~60分。全く切らないので、翌日から社会復帰可能です(当日はゆっくり休みましょう)。費用は、35万~45万円位が一般的です。

ミラドライ施術当日の流れは、以下の通りです。

  1. マーキング
  2. 局所麻酔を患部に注射
  3. ミラドライ照射
  4. 患部を冷却

麻酔はともかく、注射もメスも入らないので「手術」って感じがしないですね。ミラドライが受けられる病院は限られていて、日本全国にあるかと言われれば、残念ながら答えはNoです。早く日本でも、もっと普及するといいですね。

【東京(渋谷)】東京プラチナムクリニック

東京プラチナムクリニック院長有名大手美容外科とは違い、院長ひとりで切り盛りしている比較的小規模な病院ですが、ミラドライの年間施術数は日本トップクラス。親身になって相談にのってくれる非常にわかりやすいカウンセリングとミラドライ認定医の高い技術力で関東エリアでは絶大な人気を誇っています。

東京プラチナムクリニックはミラドライの治療効果を高める「重ね打ち」を実施している数少ない病院のひとつで、無料カウンセリングや実際の施術含めて患者一人一人に時間をかけるためか、1日のミラドライ施術数は2人までに限定しているそうです。クチコミランキング1位の秘密はこういったところにもありそうですね。(2018年5月25日時点での「美容医療のクチコミ広場」においてミラドライ満足度ランキング1位を獲得)

気になる費用は、両ワキで35万円。毎月10名までモニター募集していて、ミラドライの感想や、患部の写真の掲載をOKしてくれるのであれば、割引価格でミラドライを受ける事ができます(料金はクリニックに問い合わせして下さい)。あと嬉しいのは交通費補助制度。交通費なんて1,000円程度でしょ?と思ったら、日本全国から患者が駆けつけているみたいで、新幹線代・飛行機代の負担を軽減するために最大2万円まで補助してくれます。

東京プラチナムクリニック東京プラチナムクリニック
Author: 東京プラチナムクリニック
ミラドライ(ワキ汗・ワキガ・多汗症治療)への疑問をしっかり解消してから施術したい方へ。「じっくり相談」「認定医で安心」「高出力・広範囲・重ね打ち」の東京プラチナムクリニック...

ちなみに、ここ東京プラチナムクリニックは「東京プラチナクリニック」では無いのでご注意を。

らくとん
作成日 2018年06月02日 07時41分
更新日 2019年05月12日 19時45分
8586文字
Twitter Facebook はてなブックマーク Pocket